ハーブのある暮らし

ハーブに興味を持った私が、日常とハーブやアロマについて語ります

ローズマリーはスパイスとしてもお茶としても、クラフトにも活躍する万能ハーブ

f:id:showchan82:20180824172518j:plain

ローズマリーというハーブがあります。学名はRosmarinus。

香り付けや臭み消しの作用があるので多くのハーブの中でもスパイス(クッキングハーブ)として知られるハーブですね。

非常にさわやかな香りが特徴的で、育てやすいので観葉植物・家庭栽培できるハーブでもあります。

今回はそんな、ローズマリーの活用方法を紹介していきます。

 

食べても良し、飲んでもよし、アロマも良し、コスメにもできる!

 

料理に使う

クッキングハーブとしてはいろいろな料理(主に肉料理)に使われますね。

豚肉+ローズマリーなどは定番の組み合わせとなっています。

他にもハーブソルト、ジャガイモと一緒にソテーなどしても美味しいですね!

 

ハーブティー(お茶)として使う

また、乾燥させたローズマリーの葉は、ハーブティーとしても利用されます。単体でももちろん、美味しく飲めますが、他のハーブとブレンドして飲むとローズマリーの特徴的な芳香や味わいをより引き立てることができるでしょう。

shop-dwts.com

パッションフラワーやリンデンなどのハーブと相性が良いといわれています。

 

 

アロマテラピー(エッセンシャルオイル)を使う

アロマテラピーの分野でもローズマリーのエッセンシャルオイル(精油)は人気です。

  • 若返り
  • 集中力アップ

などの作用があるとされています。科学的にもローズマリーに含まれている「シネオール」という成分にそのような作用があるとされています。勉強や仕事に集中したいときとかにも良さそうですね!

参考:勉強や仕事のおともに「ローズマリー」で集中力と記憶力アップ!

 

コスメとしても使える

また、ハーブや精油を使って自作のコスメを作ることもできます。

ローズマリーを煮立たせたものに、グリセリンを混ぜるだけでも簡単な化粧水を作ることができます。「手作りローズマリーウォーター(ローズマリー化粧水)

 

わざわざ買わなくてもOK、ローズマリーは育てるのも簡単

ローズマリーはもちろん、購入してももいいのですが、自宅にお庭やベランダがある方であれば、プランターで育てることもできます。

自宅でハーブを育てたい!という場合、一番簡単なハーブの一つだと思います。

1年を通じて栽培できます。

  • 寒さは苦手なので冬は宅内に
  • 湿った土は苦手なので水はけのよい土を使う
  • 風通しが必要なので伸びてきたら剪定する

料理に必要な時は適宜カットして使えます。

また、収穫して水で洗って乾燥させて、茎から葉の部分だけを取り出せば、ローズマリーティーにすることもできますよ。

 

ちなみに、料理に使うときは香りがうつりやすいフレッシュがいいです。一方で乾燥させた方が香りは強くなるのでお茶にしたり煮込み料理、オーブン料理などに使うときは乾燥させたローズマリーがおすすめです。